私と小野綾子さんで主催する『 カウンセリングオフィス+α 』で、8月9日(日)にワークショップを開催します。

カウンセリングオフィス+α のメーリングリストにご登録頂いていた方にはすでにお知らせさせて頂いておりますが、まだ残席がありますので、ブログでもご案内させて頂きます。

ワークショップの講師は、6・7月にもお招きした垂水俊輔先生です。
ワークショップの概要については下記をご覧下さい。


『プロカウンセラーになるための実践トレーニングWS』

「カウンセリングを学んだけれど現場での活用に自信がない……」
そん風に考えてしまって、一歩が踏み出せないという方は多いのではないでしょうか。
カウンセリングは決まった答えがあるわけではありません。だからこそなかなか自分の実力というのは測りづらいものです。

受容し、共感的に傾聴することでどのような効果があるのか。
オウム返しや要約でクライエントにどのような変化が起きるのか。
これまで学んだ技術や理論で、どのように悩みが解決していくのか。
クライエントにとっての問題解決とはどういうことなのか。

“対話の技術”を練習するのではありません。
“カウンセリング”が上手くなるための練習をするのです。
それは、「クライエントの悩みを解決するためのカウンセリング」が上手になるという目的で、現場でのカウンセリングのレベルアップを目指す練習を行っていきます。

これまで学ばれた基本をどのように応用することで、カウンセリングが効果的に進んでゆくのかを解説しつつ、デモカウンセリングやスーパーヴィジョン、そして実習をしっかり振り返りながら行えるよう6時間(休憩1時間)という長丁場の講座です。
一日カウンセリング漬けでレベルアップを目指しましょう。


《講師プロフィール》
垂水俊輔
名古屋 栄カウンセリング
日本カウンセラー学院 非常勤講師
16年の臨床経験を持ち、独立開業、カウンセラー資格取得学校の講師を経て、再び名古屋で開業しカウンセラー、スーパーヴァイザーとして活動。


日程:8月 9日(日) 11:00〜18:00
    ※各会昼休憩1時間、その他小休止あり。
参加資格:カウンセリングや心理学を学んだ経験のある方
参加費:5,000円(税込)
開催場所:カウンセリングオフィス+α
定員:6名
※先着順で定員に達し次第締め切らせていただきます。
※当WSは日本カウンセラー学院の主催によるものではありません。


参加を希望される方は
8月8日の11:00までに下記メールアドレスにご連絡下さい。
また内容・詳細のお問い合わせも随時受け付けています。

初めましての方も大歓迎です。
皆さまと新たな学びを深め合えることを楽しみにお待ちしております。

********************************
カウンセリングオフィス+α 
MAIL:counselingofficeplus.a@gmail.com
URL : http://plus-a/petit.cc/
********************************
 


別名『薄明光線』とも呼ばれるこの自然現象は、太陽が雲に隠れている時に、雲の隙間や切れ目から光がもれ、光線が地上に降り注いでいるように見えるものです。

子供の頃、誰に聞いたかは忘れてしまいましたが、天使の梯子を見ると幸運が訪れると言われ、それ以来は天使の梯子を見付けると「いいことありそう」と嬉しい気持ちになっていました。

虹と同じく、出会えることが珍しくて幸運と言われる自然現象の一つなのでしょうね。

写真ではありますが、この記事を見てくれたあなたにも、明日は何かいいことがありますように。

最近は居合の稽古に参加できないことが多くなってしまったので、せめてご挨拶だけでもと道場に顔を出してきました。

私が通う道場は、愛知県名古屋市の『城山八幡宮』という神社の敷地内にあります。
そこにある『養心殿』という文化財になっている建物が、お世話になっている道場です。
 


城山八幡宮は、森に囲まれた敷地の中に社があり、長い階段を昇り写真の鳥居をくぐると境内に進むことができます。

自然や歴史的建造物が多く残されており、場の持つ雰囲気があるのか、私はそこにいると非日常を感じます。

今年で道場に通い始めて9年目。
道場で先生方に沢山稽古をつけて頂き、兄弟弟子と語らい、とても楽しくて大切な時間をそこで過ごしてきました。

当たり前のように通い続けることのできた以前に比べ、今はなかなか道場で稽古ができないことに寂しさと焦りはあるけれど、その道を私自身が閉ざしてさえしまわなければ、いつでもその場所は私を迎えてくれる。

そうした縁と場所があることに感謝をして、これからも大切にしてゆきたいです。

自分が諦めさえしなければ、道は閉ざされない。
進む過程に変容はあるけれど、それでも道は続いている。
歩くペースは自分なりでいい。自分が選んで歩く道なのだから。

そんな事を考えて道場での稽古を捉えてみると、まるでカウンセリングの考え方にも似ているなぁと思いました。

どちらも、自分が何を選択して、どう在りたいかということが大切なのでしょうね。
 

バスの車窓から見える風景で、最近お気に入りのものがあります。

猫じゃらしの群生です!
 


バスで移動する道中のため、写真が撮影できずイメージ画像でしかお伝えできないのが残念ですが、その場所では空き地一杯に猫じゃらしが群生しています。

猫じゃらしは、道端に無造作に生えているのをよく見かけますが、ある程度の面積に群生しているのを見たことはあまりなかったので、そのボリュームが圧巻でした。

青々とした猫じゃらしが風に揺れる姿は、何だかほっとする景色です。

毎日暑くても植物は元気で、のびのびと生きていて。
私も夏の暑さに負けず、だらけずに過ごしたいなぁ。

バスの車窓から見える景色に、ふとそんなことを思ったのでした。
 

私は月末になると、一か月を振り返って来月は何をしようと考えることがよくあります。

月末は、一か月を通して自分が目標としていたことをやり遂げた達成感(もしくはできなくて反省)と、来月新しい目標を設定してこれから向かって行くというわくわく感があるため、それを経て月初に新鮮な気持ちになることができる大切な時期と私は捉えています。

なんとなくでも、日々は過ぎていく。
けれど折角なら、その日々に何か意味を持たせたい。

そんなことを考えて、私は日々を過ごしています。

今日は7月最後の日。明日からは新しく8月がやってきます。
7月を振り返り8月に活かすため、今日は一か月を顧みて過ごそうと思います。

明日からの一か月も楽しみなものになりますように。
 

先日、車検を行いました。
車検をお願いしたのは、おそらく個人で行っている専門業者なのですが、その業者さんがとても心配りのある対応をして下さったのでご紹介したいと思います。

実はこの業者さんは、以前に夫が利用したことがあり、その時も親切な対応と費用の安さを聞いていました。

私も今回お願いした時に、やりとりがとても丁寧で、作業工程についても素人に分からない部分を写真やイラスト付きで教えて下さったり、できるだけ費用を抑えられるように計らって頂きました。

何より凄いなぁと思ったのが、車検をお願いした車を出庫する時のことです。
家から少し離れた駐車場で車の引き渡しの手続きを終え、車を降りようとしたところ、業者さんからそのまま家の前まで車を進めるよう言われたのです。

その理由が「炎天下でお客様を歩かせるわけにはいかないから」

駐車場から家までほんの1分程の距離です。
しかし業者さんはその距離を歩くことに気遣いをくれたのです。

この出来事が嬉しかったのと共に、そうした心配りができる業者さんに対応して頂けて良かったなぁと思いました。

また数年後には車検の時期が巡ってきますが、その時もまた、同じ業者さんにお願いしたいです。
業者さん、このたびは丁寧で気持ちのよい対応をして下さってありがとうございます。

終わりに、私が今回利用した業者さんのHPをご紹介します。
私が利用したのは東海エリアの業者さんでした。
出張車検もされていますので、お近くの方はご利用になってみてはいかがでしょうか?

業者さんHP:出張車検.com
 

最近、朝に早起きをして活動することが多くなりました。
というのも、今まで私は夜型の生活だったので、一日仕事をした後に家でも仕事や勉強などの活動をしたりして、就寝するのは深夜2時3時という状態でした。

しかしこのところ、何だかそれでは以前に比べて調子が悪いなと感じるようになりました。
20代の頃に比べるとその生活では体調を崩しやすかったり、作業効率の低下など、影響があちこちに出ているような実感を伴っています。

そこでそろそろ生活を見直すタイミングなのかなと思い、活動のいくつかを朝へとシフトするようになったのです。

実際、朝に活動をするようになっていい変化も感じています。
・朝の支度を済ませた後の余った時間でちょっとしたことができる。
・余裕を持って朝を過ごせる。
・ブログの記事を書くスピードが上がった。(効率化)
などが一例でしょうか。

特に、私にとってはブログの更新を朝に切り替えたことは良かったように思います。
どうしても夜に更新となると、日中の疲れも影響して頭の働きは鈍くなるので効率も悪いのですが、それが朝なら、頭も睡眠によってクリアになっているため作業効率も良くなっているのです。

その時のコツとして、就寝前にブログ記事の大まかな構想をしておきます。
まだ文章になっていなくてもいいので「こんな事を書こうかな」ということをいくつか箇条書きもしくは頭に想い描いておきます。

睡眠には情報の整理という役割もあるので、翌朝目が覚めると、昨晩に考えておいた構想も何となく整理されていて、文章としてまとめやすくなっている、ということが起こります。

あくまでこれは私の感覚ではありますが、実際に朝に活動することの効果を活かして『朝活』というものを行っている人も少なくないようです。

「やりたいことは沢山あるのに夜は日中の疲れで活動できない」
「集中して何かに取り組みたい」
「一日のはじまりから時間に余裕を持って過ごしたい」

という方は、朝いつもより早く起きてみると、ご自身の過ごす一日が少し変わるかもしれませんよ。

因みに、こういった日常のサイクルをどう組み立てたらいいか分からないというお悩みもカウンセリングでは取り扱うことができますので、ご興味のある方は江坂までお問い合わせになってみて下さい。
 

カウンセリングにおいてクライエントの相談の目的はいくつかのカテゴリに分けられますが、その一つに『自分の考え等について保証と確認を求める』というものがあります。

これはクライエントの中である程度答えは出ているが自信のない事柄について、自分以外の視点からの肯定を求めるものです。
この相談の目的が満たされることで、クライエントは自分の決断に自信を持って臨むことができるようになります。

たとえば、あなたが周りの人から
「○○について、私は△△しようか悩んでるんだけどどう思う?」

と相談された場合、あなたならどう答えますか?

もちろんそれ以前の文脈も踏まえての受け答えにはなるでしょうが、その際に注意が必要なこととして、この相談ニーズの場合「相手に問われたから自分の意見を答えた」だけでは上手くいかない場合があります。

問われて答えたそれが、クライエントの考えと合うものであればそれも肯定となりますが、もし違った場合にはクライエントにとっての否定ともなりかねないのです。

カウンセリングに関わらず、話す側と聴く側の求め答えるものの違いはよくあることです。

だからこそ、話を聴くことは難しいとも言われます。
私たちカウンセラーも、クライエントがどう考え、何を求めて相談に来ているのかを丁寧に聴いていくことで、ようやくクライエントの目的に適う対応をすることができるのです。

相談の目的は様々で、目的に合わせて対応が必要という事を踏まえて他人と関わることで、その関わり方はずいぶんと変わってきます。

他にも相談の目的として挙げられているものはいくつかありますので、また別の機会にご紹介したいと思います。
 

スナック菓子の中で私が一番好きな『じゃがりこ』に、コラボ商品が出ていることを先日初めて知りました。

それが『イモりこ』です。
 


じゃがりこの販売元であるCalbeeとプロントがコラボをしたことで実現したこの商品。

いもの甘さとほくほく感があり、その上でじゃがりこの味がしっかり再現されています。

いも好きでじゃがりこ好きな方にはたまらない一品と言えるでしょう。
つい何度も手が伸びて、おやつ感覚でペロッと食べられてしまいます。

『イモりこ』はプロントの夜のバータイムで食べることができます。
ご興味のある方はぜひご賞味くださいませ。

お近くのプロントは こちら から検索できます。
 

今の時期は週末になるとどこかしらでお祭や花火大会を催していますね。

なかなか現地に行って楽しむ機会は得られずにいますが、先日は遠くから花火を楽しむことができました。

しかも、一度に二カ所の花火をです。
たまたまその日の夜に花火の音がしていることに気付き、建物の外に出てみたのですが、そこからは花火は見えず、じゃあもっと高い所へということで建物の上のフロアまで登ってみました。

すると、遠くにですが確かに花火が上がっているのが見えました。

きれいだなぁと思ってしばらく見ていましたが、ふと気付いて違う方角に目を凝らすと、なんとそちらでも花火が上がっているではありませんか。

どちらも遠くの花火でしたが、一度に二方向で花火が見られたという幸運で、すごーくテンションが上がりました。

今回、実は花火以外にも収穫だったのは、初めて登ったフロアからの見晴らしがとてもきれいだったこと。

用事がなければ登ることもなかったので知る機会もありませんでしたが、自分のいるフロアから上に登ると「こんな風に見えるんだ」とか「この道はあの道に続いているんだ」とか、単純に景色以外の発見と感動があって、とても新鮮な気持ちでわくわくできました。

普段と視点が少し変わるだけで、慣れ親しんだ日常にもこんなに発見があるものだと改めて感じました。

それはカウンセリングでも同じで、対話を行う中でクライエントは今までと違う視点で目標や悩みを見つめたり、気付きを起こすことがあります。

視点を変えて物事を見ることで、そこから解決の糸口が見えることもあるのです。

そんな風にいつもと違う視点で目標や悩みを見てみたいという方はぜひご相談下さい。
カウンセラーとして、私があなたをご案内させて頂きます。