55分で人生を変える!
おとなの電話相談 ボイスマルシェ

8月から『 ボイスマルシェ 』という女性専用のカウンセリングサービスの相談員をすることになりました。

ボイスマルシェ 』とは、心理カウンセラーやキャリアコンサルタントなどの専門カウンセラーを、ボイスマルシェのサイト上で探してカウンセリングを予約・購入でき、メールアドレスも氏名も電話番号も非公開のまま、特殊な仕組みでカウンセリングを受けることができるというものです。

詳しくは『 ボイスマルシェ 』公式サイトの『 ボイスマルシェとは? 』のページでもご紹介しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧になってみて下さい。

私、江坂の個別ページは こちら からどうぞ。
 

8月14日の記事 で予告していたコンテンツを『 名古屋 栄カウンセリング 』のホームページにて公開しました。

イラストでわかる カウンセリング 』という、イラスト付きでカウンセリングの流れを解説しているものです。

カウンセリングが初めての人からはよく「カウンセリングを受けることをすごく迷った」と伺います。
それは、単純に「受けるかどうか迷う」というよりも「どうやって受けたらいいのか分からなくて迷った」というパターンが多いのかなというのが私の印象です。

確かに、買い物や美容院のようなサービス業に比べると、カウンセリングは何をどう提供するサービスなのか、まだまだ周知されていないことは事実です。

「そもそも私はカウンセリングを受けていいのだろうか」
「問い合わせの仕方が分からない」
「どんな風にカウンセリングを行うのか」

など、カウンセリングを受けたいと思っていても、受ける前の段階で迷ったり悩んだりしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

名古屋 栄カウンセリング 』では、問い合わせまでの迷いや悩みとなるものを少しでも軽減し、お客様の持つ悩みや目標の解決に向けて一歩を踏み出すお手伝いをさせて頂ければと思い、今回のコンテンツを作成しました。

「カウンセリングに興味があるけど、カウンセリングの受け方が分からない」

そんな疑問をお持ちの方はぜひご覧になってみて下さい。
名古屋 栄カウンセリング 』のマスコットキャラクター「りす」があなたのご来訪をお待ちしております。
 

 

「カウンセリングに興味があるけど、カウンセリングの受け方が分からない」

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

名古屋 栄カウンセリング 』では、そうしたお悩みの助けになればと思い、カウンセリングの流れについてご紹介するコンテンツを作成しております。
 


画像はその一部です。
文章だけでなく、イラストも用いることでよりカウンセリングのイメージになればと作成しております。

近日中に公開させて頂く予定ですので、カウンセリングの流れを知りたい方はもうしばらくお待ち下さいませ。
 

カウンセリングオフィス+α 』で、第10回研究会を開催しました。
今回のテーマは『精神分析』です。

精神分析とは、19世紀末に活躍した精神科医のジグムント・フロイドによって創始された、人間の精神の働きを研究した治療法ならびに心理療法であり、人間心理についての学問体系でもあります。

今回は精神分析の基盤となっている「無意識」における、無意識の働きの代表的なものとして『防衛規制』について学びました。

実習では、無意識へのアプローチ法として有効であると言われているコラージュセラピーも参加者の方に体験して頂きました。
 


コラージュセラピーを初めて体験した参加者の方からは「楽しかった」という感想や、「作る過程でのカタルシスがある」ということへの実感を伴う気付きを頂けたようで、こうした体験型の実習は今後も取り入れていけたらと検討しております。

気付けば研究会も10回目で、おかげさまで未開催もなくこれまで沢山の方にお越し頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。

これからもお越し下さった方のプラスアルファになるものを提供できるよう努めて参りますので、どうぞこれからもカウンセリングオフィス+αをよろしくお願い致します。

今回もご参加頂いた方へお疲れ様です。
またのご縁を楽しみにしておりますね。
 


カウンセリングオフィス+α 』でワークショップを開催しました。

 前回の7月22日に続き3回目の開催で、外部講師として『 名古屋 栄カウンセリング 』から垂水俊輔さんをお招きし、カウンセラーのための実践トレーニングを行いました。

このワークショップではカウンセラーを対象に「クライエントの悩みを解決するためのカウンセリング」が上手になるという目的で、現場でのカウンセリングのレベルアップを目指す練習に取り組みました。

そのために、カウンセリングの基本をどのように応用すればカウンセリングが効果的に進んでゆくのかを解説しつつ、デモカウンセリングやスーパーヴィジョン、そして質疑応答や振り返りを行いながら7時間という長丁場で講座を実施しました。

ワークショップの始まりでは、参加者自身のワークショップにおける目的意識を高めるための実習も行い、その上でそれぞれワークショップに取り組んで頂きました。
 


 その結果、参加者の方からは
「最初に目的について話ができたので、意識を高められた」
という感想を頂いています。

参加される方それぞれに学ぶ目的はあると思います。
その想いを大切に、私たちは関わらせて頂きたいと思っております。


 今後も垂水俊輔さんのワークショップは『 カウンセリングオフィス+α 』で継続的に開催することを計画しております。
ご興味のあるカウンセラーの方は、下記のアドレスへご連絡を頂けましたら『 カウンセリングオフィス+α 』のメーリングリストへ登録の上、ワークショップ等のご案内をさせて頂きます。

 『 カウンセリングオフィス+α
counselingofficeplus.a@gmail.com

参加者の皆さん、7時間という時間にも関わらず、最後まで目的を持って参加して頂きありがとうございます。
そして講師の垂水俊輔さんも、暑い季節に負けない情熱のある講義をして頂きありがとうございます。
また皆さまとご縁がありますことを楽しみにしております。