元々絵を描くことが好きだった私ですが、近頃また絵を描きたい熱が再燃してきました。

最近もブログの記事の『 そして笑顔になる 』と『 なみだの価値を知っている 』でイラストを掲載しましたが、今日はイラストを描く際に使用している私のお気に入りの画材を紹介したいと思います。

写真の上から『ホルべインの色鉛筆』『マルマンのクロッキーブック』『製図用のシャープペン』です。
ホルべインの色鉛筆は、芯が柔らかく重ね塗りをしても色がなじみやすいのが特徴です。
マルマンのクロッキーブックは、淡いクリーム色の用紙とわら半紙のような素朴な手触りが気に入っています。
製図用シャープペンは、HBで0.5mmの芯を使っています。持った時のバランスがよく、もう10年以上愛用しています。

私は画材や文房具が好きなので、他にもお気に入りのものは沢山あります。
機会があればまたご紹介させて頂きたいと思います。

お気に入りの画材を使って、大好きな絵を描いて、心が癒される江坂でした。
 

関連する記事
コメント
コメントする