東京国立博物館で開催されている『鳥獣戯画』の展覧会が気になっています。
上の画像は展覧会のチラシです。
ここに描かれているウサギやカエルの絵を、目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

鳥獣戯画は国宝に指定されている絵巻で、京都の高山寺がゆかりの地とされています。
私も以前、鳥獣戯画観たさに高山寺を訪れたことがあるのですが、墨絵で描かれた絵巻の中にはコミカルに描かれた動物や人物がいて、可愛いさとシュールさで生き生きと画面を躍動していました。

この展覧会、図録はもちろんのことグッズも可愛らしいものがラインナップされています。
巡回で名古屋には来るのだろうか…。期待しております。

鳥獣戯画展 公式サイトは こちら
 

関連する記事
コメント
コメントする