昨日の記事 に引き続き、『 カウンセリングオフィス+α 』で開催した交流会の様子をご紹介致します。

今回の交流会は、私がカウンセリングを学んだ母校である『 日本カウンセラー学院 』の卒業生を対象とし、カウンセラー同士の交流や情報交換の場として開催を致しました。
 


当日ご参加下さったのは、お世話になった恩師であり先輩カウンセラーの先生方を含め、総勢22名のカウンセラーの皆さまです。
 


今現在カウンセラーとして活動をされている方、これから活動をしようと準備をされている方、それぞれが生き生きとした表情で想いを語り合っていらっしゃいました。

そして、どの方とお話をしても感じたのは、皆さん受容的であるということ。

実際に、参加者の方からも「初めて会った人とでも話がしやすかった」であったり「場の空気が心地よかった」といったお声も頂いておりました。
きっとそれは、そう仰って下さった方も含めて、参加して下さった皆さまがカウンセラーマインドを持っていたからだと私は思います。

そうした人達が集まった場だからこそ、自然とあたたかく居心地のよさを感じられる場が出来上がったのでしょうね。
 


今回は私たち主催者にとっても、本当にすてきな経験をさせて頂きました。
関わりを頂いた全ての方に、お礼を申し上げます。

そしてありがたいことに、次回開催のご希望も多数頂いております。

次回はアンケートで頂いたお声も参考に、より皆さまにとって+αとなれるイベントをご提供できるよう、パートナーの 小野綾子  共々努めて参ります。

今後とも、カウンセリングオフィス+αをどうぞよろしくお願い致します。
 

コメント
コメントする