弟から、昔一緒によく見ていたアニメのDVDを買ったよと連絡をもらいました。
 


おくびょうなカーレッジくん 』という、キッズ向けのアニメです。

臆病なカーレッジという犬が、飼い主である老夫婦に迫る怪現象に勇気を振り絞って立ち向かうという、それだけ聞けば感動的な気配のする話なのですが、実はコメディテイストな物語です。

私も元々は友人に教えてもらったことがきっかけで視聴したのですが、何がおもしろいかというと、主役のカーレッジの立ち回りと台詞回しがテンポよくジョークが聴いていておもしろいのです。

因みにこのアニメはアメリカで制作された番組なのですが、視聴するなら絶対に日本語吹き替え版がおススメです。

なぜかというと、先に話したテンポのいい台詞回しは、吹き替えを担当した声優の菅原淳一さんのアドリブによるところが大きいようで、アメリカ版では日本語版のようなテンポのよさをあまり感じられないからです。

ちょっとホラーテイストな世界観と、シュールな笑いが織り交ぜられ、独特な中毒性があるこのアニメ。
どんな危機的状況でもユーモアたっぷりに、がむしゃらにがんばるカーレッジくんを応援せずにはいられません。

ご興味のある方は『 カートゥーンネットワーク 』というアニメチャンネルでの放映、もしくは画像で紹介しましたDVDでご覧になってみてはいかがでしょうか。
 

関連する記事
コメント
コメントする